SQL葬トピア <SQL葬祭業総合販売管理システム>

​【 概要 】

SQL葬トピアとは、Microsoft SQL Server を使用した顧客管理・販売管理ソフトウェアです。

利用ユーザーは日本国内の葬儀社約10,000社の葬祭業に携わる会社です。

製品構成の1つ目の機能は、葬儀の請求書・領主書・葬儀内容書を作成する機能です。

2つ目の機能は、葬儀会館、ホール、火葬場予約・顧客・売上げ・原価・業務・債務を管理・分析する機能で、各種帳票合計数は、44種類です。

3つ目の機能は、クラウド積トピアのクラウド上のデータベースに保存された顧客情報、葬儀情報、商品情報の

CSVデータを読み込みする機能です。

本SQL葬トピアの利用環境は、マイクロソフト社の提供するOSが使用されたパソコンで利用可能で、

各パソコンにソフトウェアをインストールするスタンドアローンタイプのソフトウェアです。

本SQL葬トピアソフトウェアの最大の利用メリットとして、クラウド積トピアのクラウド上のデータベースに保存された

顧客情報、葬儀情報、商品情報のCSVデータを読み込みする機能を利用することで、請求書・領主書作成時に

再度のデータ入力作業がほとんど不要になる点です。見積もり段階と最終の請求書作成時では、

商品項目の個数、金額が実数値が異なるケースがありますが、請求書の入力時に最低限の修正で作業が済むので、

利用ユーザーは、本SQL葬トピアソフトウェア利用時に、生産性向上が格段に可能になります。  

Please reload