会社概要

トモエ陶業株式会社とは

トモエ陶業は愛知県瀬戸市を拠点とした、骨壺を主力商品に

神仏具や葬祭用品を製造するメーカーです。

食器など陶器全般を扱う株式会社可児商店は戦前からという歴史を持っていましたが、1971年に葬祭用品を専門に扱う

法人として、トモエ陶業を創業しました。

近年では手元供養品にも力を入れ、「花と文」ブランドを

はじめとするさまざまなアイテムをお届けしています。

トモエ陶業が描く未来

従来の骨壺というと、葬送儀礼のクライマックスである「骨を拾う」儀礼の脇役にしか

すぎませんでした。近年では葬送の自由が一般化され、それぞれのライフスタイルや

思考に合わせたものが好まれています。葬送の自由化に伴い、骨壺もまた個人の個性を

表すものであると考えます。

故人を尊重することはもちろんですが、ご遺族の方が心のこもった供養を行えることも

大切です。それには見た目も品質も優れた商品を、自由に選択していただけることが

理想です。

葬送儀礼に必要なアイテムは、単に宗教用具としての機能を満たすだけのものでは

あってはいけません。トモエ陶業では、日常生活に精神的豊かさをもたらせるような

商品づくりを心がけています。

Copyright(c) 2020 Kentopia All rights reserved